title2.jpg (7905 バイト)name.jpg (2129 バイト)

contemporary.jpg (7596 バイト)


オブジェ(花二体) ・ エクステリア
newimage_s.jpg (9399 バイト)
花2体(オブジェ)
かすれ 草書
にじみ 行書
 書の持つ要素を対比してオブジェ二体を
 つくり、周りにはベージュの緞子を張った。
エクステリア(ステンレス)
私の中でハードな素材(ステンレスなど)を使う
ときは草書や仮名文字を散らし
 ソフト ←→ ハード の世界を求めた

オブジェ ステンレス ”翔”
shou_s.jpg (10549 バイト)
画仙紙にオブジェの形として、アトランダムに筆でかく。
字は常に臨書をしている空海の風信帖にある
”翔”の風趣でかこうと何枚もかく
ステンレスの表面はピカピカでなく作品表情が出る様
タッチなど表面加工してもらった。

オブジェ 守・破・離
pho6.jpg (20166 バイト)

img9_s.jpg (8568 バイト)

作品形状を対比させ、アクリルケースに1つずつことばを入れ
並べ方を縦三つにしたり、横にアトランダムに置くなど
当時、3文字熟語をこのような発想にしての形はなかったと思う。

木 プリーツ・プリーズ
preats_s.jpg (13053 バイト)
木を使ったFirst Time なイメージ・形を求めて
ひらめいたのは、三宅一生の服地
プリーツプリーズであった。
デザインで遊ぶ分、弘法大師の作とも言われる
”いろはうた”を行に収めるように書いた。

一期一会(額作品)
ichigoichie_m.jpg (16991 バイト)

ichigoichie_s.jpg (9161 バイト)

  マグネットで置き換えられる小額(4つ)でのもの
若い人が恋人に出逢えるのも”一期一會” 
その時の気分でおきかえるのも面白いとおもいマグネットをつける。飾り方も、イーゼルにおいてみた。

作 品
n10_s.jpg (4123 バイト) n12_s.jpg (4140 バイト) n13_s.jpg (5411 バイト)
s6_s.jpg (7822 バイト) n1_s.jpg (6543 バイト) n3_s.jpg (5495 バイト)

s5_s.jpg (7002 バイト)

img11_s.jpg (6454 バイト)

n9_s.jpg (8126 バイト)

n6_s.jpg (8714 バイト) n7_s.jpg (3607 バイト) n14_s.jpg (6485 バイト)

Copyright Kougetsu Iio 2010 All rights reserved